「ジョンに思いをはせて」

■ご成約済み■

幕末の志士といえば
坂本竜馬や西郷隆盛、木戸孝允などが有名ですが、
日本が開国する際に、
アメリカとの架け橋となった人物がいます。

それがジョン万次郎(中浜万次郎)です。

ざっくりとジョン万次郎のプロフィールをご紹介。

土佐の漁師の家に生まれた万次郎は、
14歳で漁に出て遭難し、捕鯨船に救助されて
アメリカに渡りました。
日本に帰国後は日米和親条約の締結に貢献するなど、
日米の架け橋となりました。
(豊見城市勢要覧2015より)

そんな、万次郎が日本に帰国の際、
最初に沖縄(現:糸満市大渡)に上陸しました。

当時、沖縄は薩摩藩の支配下にあったので、
薩摩藩が万次郎について取り調べしている間、
薩摩藩が豊見城市の翁長に軟禁させました。

その軟禁されていた半年の間、
翁長地区の人達は、
軟禁どころか万次郎を温かく迎え入れ、
地元の行事に参加させたり、
様々な交流を図ったそうです。

と、話がだいぶ長くなってしまいましたが・・・
そんな温かみ溢れる翁長地区の売地のご紹介なんです(笑)

当物件は市街化調整区域内となりますが、
「緩和区域」に指定されておりますので、
マイホームの建築が可能です。

地形も南西向きの長方形で、
三面が道路に面していますので、
様々なプランニングが可能です。

また、価格も坪単価16.5万円
豊見城市内の住宅用地の中では、
だいぶお値打ちの物件となっています。

静かな環境で暮らしたい方に
オススメです。

ただし、北側に大家(ウフヤー)がありますので、
地域内の行事の際には賑やかになることが予想されます。

外観

物件種別 売土地 価格 ご成約済み
所在 豊見城市字翁長 間取り
土地面積 84.7坪(280㎡) 建物面積
土地権利 所有権 地目
都市計画 市街化調整区域 用途地域
建ぺい率 60% 容積率 200%
環境 住宅地 現況 更地
接道方向 南西 接道 幅員5m
間口 9m 接道状況 一方道路
設備 上水道
交通 翁長バス停 徒歩5分

 

■お問い合わせ先■

●がじゅまる不動産 TEL:098-851-8369

URL:https://www.gajumaruworks.com/